黄砂と強風

2010-03-21(Sun)
昨日、晴れているのに、どんよりしていた。
気温も、23度と暖かだった。
黄砂注意報が出ていた。

市内を見ると、はっきり見えない。
黄砂が来ていた。

IMG_4243ab.jpg
 ○ 昨日、午後5時14分 晴れているのに、かすんでる

今朝も、黄ばんだもやが空を覆っていた。
強風注意報も出ている。
千葉では、電車が止まり、羽田では欠航が相次いだ。

出勤すると、風が出ていた。
途中の山道では、枝が折れて散乱し、杉木立が左右に大きく揺れていた。
車も、風に流された。
これは、強い風だ。
心配がよぎった。

教会に着くと、やはり、勘が当たった。
車庫のシャッター扉が、風で膨らんで外れ、ガシャガシャと揺れていた。
直ぐに、シャッター会社に修理を依頼した。

立っていられないほどの風が吹いていた。
相馬では、風速17mを超えていたが、同じくらいの強さだろうか。
全てのものが、吹き飛ばされていく。

IMG_4264ab.jpg

午後になって、風が静かになった。
人気のオースチンロンドンは、すっかり、砂まみれ。
教会の車に被害が及ばなかったことに、一安心した。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード