新年のサプライズ!!

2021-01-01(Fri)
2021年の新年、お喜びを申し上げます。
大雪の心配があったが、午後9時現在、3cm程の積雪で、ほぼ問題なし。
ところで、元旦から、素敵なプレゼントが届いた。

IMG20210101092706pd.jpg

それは、華やかな赤い布素材で包まれていた。
我が家の正月の迎え方は、きりたんぽ鍋だが、
コロナのため、息子家族が福島に来られなかったので、
家内は何を作って正月を迎えたらいいか、悩んでいた。

IMG20210101093418pd.jpg

慎重に包を開けてみたら、黒い重箱が出てきた。
それは、おせち料理だった。
想像もつかない、高価な料理に目を奪われ、絶句した。

IMG20210101094146pd.jpg

壱の重は、黒豆金箔飾り、岩手山陸産いくら醤油漬け、叩き牛蒡、勝男胡桃、伊達巻、二錦玉子、山形産青大豆と子持ち昆布の浸し豆、茨城産さつま芋入り栗金団、紅白かまぼこ である。
縁起ものとは言え、読み方とその意味合いに興味を惹かれた。

食感は、それぞれ好みがあると思うが、私たち夫婦が今まで頂いた中では、最高に美味しかった。
塩加減、味付け、食べやすさ、煮込み具合、焼き具合、飾りつけ、器、見栄え、どれをとっても、高級品だった。

IMG20210101093608pd.jpg

弐の重は、ロブスターチリソース、鮑含煮、チーズ春巻き、茨城産大根と京人参の紅白なます、海老艶煮、合鴨ロース、山形特産のし梅、梅花まんじゅう、ローストビーフ、松笠烏賊、伊達鳥松風、サーモンの照家喜 である。
全てのメニューを読むことが出来ただろうか。
おせちを正月に頂く意味が、少し解りかけた。

私たち夫婦は、元旦の朝食と夕食で、食べ尽くした。
お腹に入っても、心地よかった。
また、来年の元旦にも、お願いしたいと、期待している。

IMG20210101094540pd.jpg

ちなみに、この商品は、福島県福島市にある結婚式場ベルカーサで販売されたものだった。

こちらからは、 ドローンで撮影した聖アンナ教会の動画 を見ることが出来ます。
なお、挙式されたお二人の、お幸せな画像は、こちらからご覧いただけます。Happy Wedding !!
  ( 掲載の画像は、お許しを頂いた挙式者様だけの画像で、挙式者様すべてではございません )


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード