家族食事会・石林(シーリン)

2018-06-03(Sun)
5月19日(土)は、孫たちの運動会だった。
息子夫婦と応援に行こうと心待ちにしていたが、あいにくの雨。
運動会が、食事会に変更された。
決めた食事処は、中国四川料理レストラン石林(シーリン)。
ここは、我が家の法事や来客があると利用する馴染みの店だ。

DSC06057pd.jpg

我が家の食事会は、まず孫たちの食べられるものがあるかどうかから始まる。
さらに、息子がどれほどの量が食べられるかで決まる。
つまり大食いなわけだ。
以上の理由から、品数を多く選び、ご飯のお替わり無制限が条件となる。

DSC06060pd.jpg

掲載した画像は、ランチディナーコースの一部である。
その他、ランチ定食と、麻婆豆腐3種定食を注文した。
一人がゆっくり食べると言うより、全部の中から好きなものを選んで食べた。
だから、料理の感想は、食べてない物もあるので、割愛する。

DSC06063pd.jpg

ディナーランチでは、このアワビとトリュフの料理、または、フカヒレの姿煮込みを選択出来た。
これは、贅沢な料理だった。
アワビを薄く切りながら、みんなで食べた。
トリュフのスープは、かけら一つ残さず飲みほした。

DSC06064pd.jpg

チンジャオロース(青椒牛肉)も、みんなで美味しく頂いた。
石林のホームページに、
『四川の辛さは花山椒(中国特産の山椒)の痺れる風味「麻」と唐辛子の辛さ「辣」が融合した
「麻辣(マーラー)」の「痺れる辛さ」を基本とした料理がメインです』とある。
画像にはないが、3種の麻婆豆腐を食べ比べると、山椒の香りと辛さが、とても印象的だった。

DSC06067pd.jpg

こちらからは、 ドローンで撮影した聖アンナ教会の動画 を見ることが出来ます。
なお、挙式されたお二人の、お幸せな画像は、こちらからご覧いただけます。Happy Wedding !!
  ( 掲載の画像は、お許しを頂いた挙式者様だけの画像で、挙式者様すべてではございません )


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード