ルクリアの花!!

2015-10-31(Sat)
今日、予約を受けた最後の結婚式が1組あり、無事挙式を司式しました。
聖アンナ教会が閉館してからの結婚式、どうなるか心配しながら準備をして来ました。
Chayukaチャユカ様、ホテル辰巳屋様のご協力には、とても感謝しています。
挙式後、スタッフの一人から、メッセージ付き鉢植えの花を頂きました。

IMG_6793pd.jpg

その花の名は、ルクリア。
初めて聞く花の名前です。
すぐ、ネットで調べて見ました。

ルクリアは、紅茶の産地としても知られるインドの北東アッサム地方の、標高2000m前後の高山に自生する半耐寒性の常緑低木です。日本には1970年代に輸入されました。
濃緑色の葉が美しい花木で、20㎝前後の葉の裏面には綿毛があり、つぼみはふっくらした球形をしています。細い筒を持った花は、径3~4㎝で、先端が5つに分かれたピンクの華やかな5弁花を枝いっぱいに咲かせます。花色は淡いピンクや白を基調としますが、改良された品種には赤茶色やローズピンクなどがあります。
花もちがよく1ヵ月くらい楽しめ、冬の鉢花の中でも最もすばらしい芳香を放ちます。
属名の「ルクリア(Luculia)」は、現地名がルクリ・スワといい、インドではこの花をルクリスワと呼んでいることが由来とされます。英名は「luculia(ルクリア)」です。和名も、アッサム州原産で香り高い木と桜色の花から「アッサムニオイザクラ(アッサム匂い桜)」と呼ばれています。花屋さんの多くはニオイザクラと呼ぶようです。
参照 : 「魅る魅るガーデニング」から

IMG_6797pd.jpg

とても可愛らしい花で、香りも素敵、タグに「天使の香り」と書かれていました。
花言葉は、優美な人・しとやか・においたつ魅力。
花カレンダーで、ルクリアの日は10月29日とあり、ちょうど今の季節の花です。

IMG_6807pd.jpg

メッセージカードに、
「いままでたくさんの挙式、ほんとうにおつかれ様でした。
私も、憧れの聖アンナ教会に関われ、ほんとうにしあわせいっぱいでした・・・」とありました。
有難うございます。
私にとっても、忘れられない記念の花となりました。

IMG_6881pd.jpg

こちらからは、 ドローンで撮影した聖アンナ教会の動画 を見ることが出来ます。
なお、挙式されたお二人の、お幸せな画像は、こちらからご覧いただけます。Happy Wedding !!
  ( 掲載の画像は、お許しを頂いた挙式者様だけの画像で、挙式者様すべてではございません )


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード