沼崎浩之さん、霜村明美さん

2015-08-16(Sun)
アップロードファイル こんなに大きくなりました! 

 沼崎浩之さん、霜村明美さんの
  (1995年3月18日挙式)

長女  南 ( みなみ )さん と
     
次女  瞳 ( ひとみ )さん です。

8月12日昼過ぎ、沼崎さんから電話がありました。
新聞で聖アンナ教会の閉館を知り、聖アンナ教会がどうなるのか心配してよこされました。
そして近いうちに教会に行きたいとの希望を話されました。
今日午後3時過ぎ、沼崎さんご夫妻と、次女の瞳さんが来られました。
沼崎さんは歯科医ですが、作詞作曲もされ、2009年の秋、聖アンナ教会、福島市内で、
瞳さんが演じるプロモーションビデオを撮影しYouTubeに投稿されました。
曲名は、「1年おくれのクリスマス」でした。
小学2年生の瞳さんは、とても可愛らしく今でも強く印象に残っています。
沼崎さんは他にも沢山作詞作曲をされていますが、
福島第3小学校から卒業式の歌を委託され、
「卒業の時」という歌を作詞作曲され、今年から歌われました。

IMG_5527pd.jpg

沼崎さんご夫妻は機会あるごとに教会に来られました。
1996年12月6日、朝一番に教会に来られ、今日歯科医院を開業しますと報告に来られました。
2005年3月21日、ご家族全員で教会に来られ、結婚10周年の挨拶に来られました。
2006年9月30日、南さんと瞳さんは、おじいちゃんと教会に来られ、
おばあちゃんは90歳の大きなおばあちゃんのお世話もする4世代家族と教えて下さいました。
2009年9月12日、南さんは、おじいちゃん、おばあちゃんと教会に来られ、
これから合唱の東北大会に行くと寄って行かれたので、聖鐘を鳴らして応援しました。
折々に教会に来て頂き、いつも嬉しい気持ちにさせて頂きました。
ありがとうございます。
これからも、聖アンナ教会を心の家と思い、いつでも来て頂ければと思います。
ご家族のお幸せを、お祈りしております。

IMG_5529pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード