アンナガーデンに、ドローンがやって来た!!(その2)

2015-05-22(Fri)
ドローンが来て、アンナガーデン・聖アンナ教会を空撮した、話しの続き。
私のカメラCFは、結婚式から続いていたので、容量が少なかった。
それでも残量から100カット近く撮影が出来る、はずであった。
しかし、いつも連写で撮影するので、ドローンを撮影するには、適切でなかった。
撮影を始めて間もなく、撮影不可能を体験し、少し落胆した。

G0041228pd.jpg

ドローンの撮影が終わり、スタッフが私のところに、SDメモリーカードを持って来た。
撮影データをPCにコピーすると言い、私のPCにデータを移した。
そしてそれを見て、驚いた。
動画のデータのほかに、静止画像もきれいに保存されていたのだ。
ブログに掲載した静止画像は、すべてドローンのカメラで写したものだ。
画質もよく、大満足だった。

G0041230pd.jpg

安定した飛行、そしてホバーリングは、一瞬たりとも、その撮影のチャンスを逃さない。
撮影しているスタッフの二人は、本来のビデオ撮影経験者ではない。
一人は、ラーメン店の店長、もう一人は、建築会社社員だった。
二人に共通していることは、優秀なラジコン経験者だと、社長が話していた。
PC、カメラなどの機器に興味があり、それを使える人は誰でも操作できる、それが強みだ。

G0041232pd.jpg

教会前に、小さく見える人物。
黒いのが私で、白いのがスタッフ二人だ。
画像を引き延ばして見ると、私の白髪頭まで、きれいに写っており、自分であると、確認できた。
それほど、画質がいいということだ。

G0041233pd.jpg

アンナガーデンに初めて来た人は、この環境を褒めてくれる。
自然に囲まれ、空気が美味しい、市街にあるような、うるさい広告看板も無く落ち着くと、・・・。
20年以上もここに居るので、その意味をすぐに実感できないでいた。
空撮を見て、これだ!!と、初めてアンナガーデンに来た人のような、感動に包まれた。

G0041253pd.jpg

空からアンナガーデンを見ることによって、
人間の様々な葛藤、建物など老朽化した汚れ、来客者が残したゴミの数々。
そういう見たくないものが、美しい環境に飲み込まれ、美化された錯覚に陥る。
空から見下ろす視線で、下界の一つ一つの問題が解決出来るなら、この錯覚は歓迎する。
この画像を見ながら、もっともっと美しい環境を守り育て、来た人にもっともっと喜んでもらいたい。
そんな前向きな気持ちにさせられた。

G0041254pd.jpg

ユネスコの世界遺産に登録されたと、 日本国内の文化・自然遺産がニュースで話題なるこの頃。
アンナガーデンもとは言わないが、空から見ると、小さな世界遺産のようにも思える。
アンナガーデンが、今まで以上にみんなから喜ばれ、親しまれ、
さらに、このエリアが、多くの人の心に記憶されることを、願わずにはおられない。

G0041256pd.jpg

教会の礼拝堂の画像を見て、すぐ感じたことは、実に水平が保たれていたことだ。
姿勢がすべてコンピューターでコントロールされている。

G0041308pd.jpg

この画像は、通常ではカメラマンが撮りたくても撮れない、不可能なアングルだ。

G0041310pd.jpg

最後に、下記のドローンで撮影した動画をクリックすると、動画画像が見られる。
動画は、編集せず、SDカードからコピーした、そのままである。
風もなく、天気がよかったので、最高の画像となった。
こんなにも美しいエリアで働いているのだと実感し、この上ない幸せを味わった。

G0041315pd.jpg


   ハラダ空撮事業部様に感謝!!
今回のドローン撮影は、ハラダ空撮事業部様のご協力を頂いて、実現しました。
ハラダ空撮事業部様の、サンプル支援・ドローン撮影に、深く感謝いたします。
最近、ドローンの様々な事案が報道されますが、ドローンの、有益な働きが伝わってきません。
その中で、ハラダ空撮事業部様の、安全、プライバシーに配慮した事業は、
必ずや社会に受け入れられ、利用されていくものと確信しました。
7月から始まる空撮事業活動が、より豊かに実を結び、ご発展されますよう、お祈りいたします。
なお、ハラダ空撮事業部様への連絡先は、090-3647-2007(担当・杉山様)です。

人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード