マンサクの花、咲きました!!

2015-03-05(Thu)
アンナガーデンにある西田記念館の南側、ざくろ館の駐車場との境に、1本だけマンサクの木がある。
2,3年前まで、そこにマンサクの木があるのに気付かなかった。
花が咲き、それに気づくくらい大きく成長して、存在感が出て来たのかもしれない。

IMG_0358pd.jpg

上の1枚目の画像は、今日の様子である。
晴れたかと思うと、風が吹き、雪も降るので、なかなか咲かないでいた。
下の画像4枚は、2月28日、クロッカスを撮影した日と同じだ。
このときから、少しずつ、咲き始めていた。

IMG_0264pd.jpg

今年、マンサクがブログに登場したのは、2月12日だ。
このときは、今にでも、咲きそうだったので、10日もすれば、きれいに咲き乱れると期待した。
それから、毎日、マンサクの木に行き、花の様子を確認していた。

IMG_0227pd.jpg

クロッカスは、正直だ。
日が陰ったり、寒さが戻ると、花弁を閉じてしまう。
暖かくなると、すぐ、花開く。
昨日、今日と暖かくなったので、クロッカスは、全開だった。

IMG_0246pd_2015030520060644c.jpg

でも、マンサクは、そうはいかない。
じっと、その時を待っていた。
1度開いたら、この花弁は、元に戻すことが出来ない。
だから、マンサクは、花開くのに、一番いい時期を待っていたようだ。

IMG_0212pd_20150305200450b74.jpg

ここから下の画像、3枚は、今日の画像だ。
午前中、天気はいいものの、風が強く、撮影には、向かなかった。
私は、マンサクの花に倣って、その撮影のタイミングを見計らった。

IMG_0370pd_20150305200806830.jpg

昼過ぎても、風があり、さらに黒い雲も見られた。
幸い、吾妻小富士はきれい見えていたので、風が止むときだけを待った。
午後2時、風はあったが、穏やかになった。
私は、脚立を持って、撮影モードに入った。

IMG_0366pd.jpg

マンサクの花は、見れば見るほど、不思議な形をした花だ。
つい、ラーメンの縮れ麺を思い出してしまった。
この週末が、一番の見ごろと思える。
興味を持たれた方、ぜひ、マンサクの花を愛でに、お出で下さい。

IMG_0379pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード