タカハシカオリ作品展と、体験イベント

2015-03-04(Wed)
去年11月7日のことだった。
某プロダクションの担当者が、礼拝堂の中で、結婚式のフィギュアの撮影をしたいと来られた。
聖アンナ教会には、人物モデルから車、バイク、犬、猫まで、色々な撮影に来られる。
特に問題はなかったので、フィギュアの意味をよく理解しないまま、軽く了解した。
すると、急いで車に戻り、若い女性を一人連れ、礼拝堂に入って行った。
その女性は、小さな段ボールの箱一つを、大事そうに抱えていた。

IMGP9300d.jpg

何をどうするのか気になって、後を付いて行った。
フィギュアを並べるテーブルを貸してあげた。
すると、段ボール箱から、小さな人形を次々出して並べ、自分で撮影を始めた。
この女性は、東京から来られた、フィギュア作家・タカハシカオリ氏だった。
上の画像は、礼拝堂に彼女の作品を並べ、彼女が撮影した結婚式シーンだ。

タカハシカオリcomcom

今年3月、福島で展示会があり、ここで撮影したものも、それに使うとのことだった。
後で、ホームページを見て、驚いた。
フィギュア作家では、名の知られた有名人で、その作品群をメジャーなメディアに掲載されていた。

     タカハシカオリ氏のホームページ

その作品展がいよいよ始まる。
また、タカハシカオリ氏から指導を受けてフィギュアを作る、体験イベントもある。
時間のよろしい方、ぜひ、見に行って下さい。

WScomcom.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード