宮部和昌さん、宗形晴美さん

2014-09-14(Sun)
アップロードファイル 赤ちゃん誕生、おめでとうございます! 

宮部和昌さん、宗形晴美さんの、
   (2010年10月16日挙式)
           
長男 ( こう )くん です。
    2014年 7月21日 誕生

今日は、朝から青空、吾妻小富士もくっきり見え、絵に描いたような秋晴れとなりました。
それに釣られるように、アンナガーデンには、沢山のお客様、車、観光バスがお出ましです。
こんなに沢山の方が、どこに隠れていたかと思えるほどの人数でした。
教会にも、打ち合わせ、礼拝堂見学、挙式のご相談のお客様が、引っ切り無しに来られました。
午後2時過ぎ、お客様の流れが切れたころ、ニコニコ笑顔のカップルが来られました。
体の大きなご主人の腕に、しっかり抱っこされている小さな何かが、垣間見えました。

IMG_7411pd.jpg

宮部さん、宗形さんご夫妻でした。
8月の出産予定とお聞きしていたので、そろそろ来るころと、お待ちしていました。
お二人はいつも愛車で教会に来られ、ディズニーランド&シィーへ行くのが、とても楽しみです。
そのお二人が、可愛い赤ちゃんを抱っこしている、不思議な光景でした。
念願の赤ちゃんの名は、琥(こう)くん。
生まれてまだ、2カ月もたたないのに、目力のある、きりっとした顔立ち。
琥(こう)くんを見てすぐ、宮部さんたちの老後は、これでもう安心かと、勝手に想像しました。

IMG_7407pd.jpg

お二人は、早くから自分たちの子供に会いたい希望を、強くお持ちでした。
宮部さんはお仕事が忙しく、その願いがなかなか叶いませんでしたが、
お二人は、必ず自然に授かるその時が来ると、信じ切っていました。
今年3月16日、妊娠が分かると教会に来られ、安産の祈りを受けられました。
そして、その時は、予定より3週間早く、しかも、宮部さんの休みの日、午前3時に突然始まりました。
父親になる準備もそこそこに、6時間で、元気な赤ちゃんを出産しました。
母乳も出て、母子ともに健康です。
すぐ、産後感謝の祈りをし、琥(こう)くんを祝福し、鐘を鳴らして、元気な成長を祈りました。
また、三人で教会に、来てくださいね!!

IMG_7417pd_201409150719542ac.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード