ハーブ・コモンタイムの花と虫たち

2014-09-04(Thu)
9月に入り、ミンミンゼミが、一斉に鳴いている。
今までの天気が不安定で、気持ちよく鳴けなかったのか、
やっと出番が来たと、自覚する切っ掛けが何かあったのか、よくわからない。
今日の天気予報は、九州から日本海沿い、秋田、青森、北海道まで、大雨の心配がある。
幸い福島は、薄日が差す、穏やかな天気だ。

IMG_6820pd.jpg

教会管理棟西側の花壇に咲く、コスモタイムの花が、赤いサルビアの花をバックに鮮やかだった。
数mmの小さな花だが、可憐だ。
そして、その花の蜜を吸いに、色々な虫が集まって来る。

IMG_6829pd_20140905155631f16.jpg

黄色いチョウチョウ、まるでディズニーのアニメのように、擬人化して見える。
長い口吻(こうふん)を花に刺し、蜜を吸っていた。
「蜜を吸う」と言ったが、実際は、長い口吻の中を、毛細管現象で蜜が上がるのを舐める感じだという。

IMG_7011pd.jpg

ハチも飛んで来た。
色々なハチがいて、これはどんな種類か、分からない。

IMG_7015pd.jpg

これも、違った種類のハチだ。

IMG_7043pd_20140905155719ff0.jpg

美味しい蜜に与ろうと、とても積極的だ。

IMG_7046pd_20140905155724c05.jpg

いつものパターンだが、花を撮っているうちに、虫に夢中になっている自分がいた。
花は美しいが、虫は躍動的で、生命力を感じる。

IMG_7052pd_20140905155730f74.jpg

別のチョウチョウがやって来て、蜜を吸い始めた。

IMG_7085pd.jpg

彼女か、彼氏か、仲間がやって来た。
この動き、花にはない。

IMG_7103pd.jpg

そしてお決まりだが、花のそばで、ツーショット。
めでたし、めでたしと、なるのかしらん。

IMG_6899pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード