ラベンダーに、マルハナバチ

2014-07-04(Fri)
6月30日のことだ。
朝5時に起きた時、外は小雨が降っていた。
6時頃、空が明るくなると、まもなく、日が射し、晴れて来た。
いつものように、ツゲと庭の芝の様子を見ていると、自宅向かいの学童保育施設の花壇が賑やかだった。
そこに、ラベンダーの花が咲いていて、虫が飛びまわっていたのだ。

オオマルハナバチ(メス)

そばに行って、よく見ると、それらは、ハチだった。
普通のミツバチより、大きめで、丸っこいハチだ。
すぐ、マルハナバチと分かった。
以前、ムクゲに集まる、マルハナバチを撮影したことがあったからだ。
   ムクゲと、マルハナバチ

オオマルハナバチ(メス)

天気が良くなり、爽やかだったので、カメラを準備し、撮影に入った。
午前9時20分から始め、9時53分まで、33分間シャッターを押し続けた。
撮ったカット数は、775枚、1度に写した枚数としては、新記録になった。
私は、マルハナバチの虜になり、一緒にラベンダーの周りを飛び回った気分になった。
ラベンダーには、申し訳ないが、今日は、脇役で、マルハナバチを引き立ててもらった。

オオマルハナバチ(メス)

撮影した画像から、ブログ用に選択していたら、色々な種類のハチがいたことに気付いた。
マルハナバチにも種類がある。
専門家に聞いた方がいいと思い、ネットを探した。
そして、「マルハナバチ国勢調査」という、サイトを見つけた。
   マルハナバチ国勢調査

コマルハナバチ(メス)

そして、ブログに掲載した画像と、そのほかの画像を、「マルハナバチ国勢調査」に送信した。
そのとき、撮影した場所、時間などの資料も添付した。
このサイトで、全国のマルハナバチが飛んでいたエリアを、分布情報で確認できる。
また、マルハナバチの種類なども、教えて頂けるので、助かる。
返信されてきたら、このブログに書き込む予定でいる。

コマルハナバチ(メス)

黄色のマルハナバチは、上記のサイトの説明で、オスと書いてあったが、
働き蜂と同じく、蜜を採取するのだろうか。
それとも、オスは、自分のためだけ、蜜を吸いに来るのだろうか。
そのところが、不明だ。

コマルハナバチ(オス)

鮮やかな黄色のハチは、眩しいほどだった。
黄色といえば、以前、黄色のハチの巣を見つけた。
キボシアシナガバチの巣だ。
これも、きれいな色をして、不思議な感じがした。
でも、ハチは、黄色ではなかった。
   キボシアシナガバチ

コマルハナバチ(オス)

7月8日、マルハナバチ全国調査から、返信メールが届いた。
送ったハチの画像から、同定(どうてい・生物の分類上の所属を決定すること)して頂いた。
ハチ名は、画像をクリックすると、見ることが出来る。
マルハナバチ全国調査のホームページの、「分布情報を閲覧する」を開くと、「生物情報収集システム」となり、そこから、テーマを「マルハナバチ全国調査」を選択し、撮影日時を指定すると、おそらく1〜2ヶ月後には、私が投稿した写真が見られ、同定結果が公開されるとのこと。

コマルハナバチ(オス)


コマルハナバチ(オス)


コマルハナバチ(オス)

この後、2枚の画像は、セイヨウミツバチのようだ。
日本では、セイヨウミツバチが主流だが、以前、偶然に、ニホンミツバチを撮影した。
ニホンミツバチが、全くいなくなったわけではないから、大切に保護していきたい。
   ニホンミツバチと、セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチ(メス)


セイヨウミツバチ(メス)


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード