おぼろ月と、シャクナゲ

2014-05-14(Wed)
全国ニュースで、福島市は今日、31℃の真夏日になるとの予報が流れた。
でも、朝方、薄曇りで、涼しいくらいだった。
教会でも、強い日差しはなく、むしろ、寒いくらいで、午前中、1時間ほど、ストーブを付けた。

IMG_3708pd.jpg

シャクナゲが、礼拝堂の後方斜面下で、静かにピンクの花を咲かせていた。
とても、いい色なので、撮影した。
サツキやツツジの仲間で、花に蜜があるため、ミツバチ、カメムシが飛びまわっていた。

IMG_3693pd_201405141544124d7.jpg

実は、このシャクナゲの花を、5月11日にも、撮影した。
その時、色が濃く、情熱的だった。
いつも、同じ撮り方では、シャクナゲに申し訳ないので、日が暮れるのを待った。

IMG_3633pd_20140514154358a89.jpg

この日も、薄曇りで、西の空は、淡い夕焼けとなった。
まるで、柔らかな布を、空に広げたかのように、雲が優しく波打っていた。
私は、撮影するタイミングを、見計らっていた。

IMG_3644pd_20140514154401bbf.jpg

すると、東の空から、月が昇り、鐘楼に向かうように、動いて来た。
撮影を始めて、もう1時間が過ぎたが、いい位置に月が来るまで、待つことにした。
そして、ここぞという頃合いで、シャッターを切った。
何度も、液晶モニターで確認し、納得できる一枚に出逢えてから、やっと腰を上げた。
周りは、すっかり暗くなり、藪蚊に食われたのか、顔、額が痛がゆくなってきた。

IMG_3668pd_20140514154407e4c.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード