CHAZA (茶座)の、ハナモモ、満開!!

2014-04-25(Fri)
昨日撮影した画像の続きになる。
とても気持ちのいい朝だったので、9時過ぎから、教会の周りを撮影していた。
昨日の最高気温は、22.9℃(午後2時48分現在)と、暖かだった。
教会から下を見ると、きれいに花の咲いている場所が見えた。

IMG_2981pd_201404251514578f5.jpg

この場所は、アンナガーデンの中央に位置する、cafe CHAZA (茶座)。
店を任されている氏家さんは、クッキー、ケーキを自ら作り、トウフカレーの軽食も手掛ける。
有名レストランで腕を磨き、全ての味は、最高級、常連客も多い。
私は、ついつい、お持ち帰りのお土産に、購入する。

IMG_2865pd.jpg

そこに咲いている花モモが、満開となった。
これらの花モモは、2009年3月に植えられたもの。
福島市が、「花も、実もある、福島」をキャンペーンしようと、花モモを植える場所を募った。
アンナガーデンも、応募したところ当選し、200本の花モモを植えることが出来た。
始めその枝は細く、半分くらいは、枯れてしまったが、CHAZA (茶座)さんの手入れが良く、見事に咲いた。

IMG_2886pd.jpg

花モモは、その種類、花の色が多様で、アンナガーデンには、9種類が植えられた。
半分、枯れたと言ったが、手入れには、気を使う植物で、
アンナガーデンに植樹が決まると、四季の里で、その講習会が開かれ、私が出席した。
樹木医から丁寧な解説があったが、花モモ監視員が、年5回、成長具合を視察するし、
手入れの悪い事業所があれば、花モモを撤去することを、承諾しなければならなかった。
それだけ、病気にかかりやすい木で、近隣の果樹園に配慮していた。

IMG_2972pd.jpg

花モモといっても、花が咲いた後、小さな実をつける。
その実は、取り除くよう指導を受けた。
実が腐って、病気になることがあるからだ。

IMG_2950pd_201404251514250d4.jpg

そんな苦労をかけながら、やっと、きれいな花をつけるようになった。
種類にもよるが、花に特化されているだけ、花は美しい。
食用の桃の花も、きれいに咲くが、これほどの鮮やかさはない。
しかも、色が豊富なのだ。
是非、花モモを観賞しながら、アンナガーデンの、おもてなしを感じて頂ければと思う。

IMG_2959pd_201404251514451b0.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード