片平里菜さんのお気に入り

2013-10-09(Wed)
朝、9時50分、教会の電話が鳴った。
東京の出版社からだった。
今日正午から午後2時まで、「福島・郡山のガイドブック」出版取材のため伺いたいと。
内容を聞くと、シンガーソングライターの片平里菜さんがアンナガーデンを気に入っていて、
インタビュー記事のため、教会とアンナガーデンで撮影したい希望を述べた。
私は、結婚式同様、プロカメラマンの脇で、一緒に撮影に加わった。

IMG_8716pdd.jpg

私は、ニューミュージックに接点がないので、始め誰か分からなかった。
でも、片平里菜という名前は知っていた。
そう、2年前、アンナガーデンの催しが、聖アンナ教会で行われた時、
アコースティック・ギター一つ持って、マイクも使わず、自分の曲を歌った女の子がいた。
高校生らしい面影があり、素直そうな印象が残っている。
歌手になりたい希望を述べていたので、握手して、彼女を励ました。

IMG_8721pdd.jpg

彼女の歌い出しは細く、聴き取れないくらいだったが、そのうち早いテンポと強い歌い方に変わり、
とても素敵な雰囲気を出す歌い手と感心していた。
「夏の夜」、彼女の作詞作曲した歌で、今は、その歌唱力が評価され、オリコン上位にあげられるほど、
メジャーな歌手に成長した。
  片平里菜 「夏の夜」YouTube

IMG_8728pdd.jpg

「ここが好きで、あの後も、よく来てるんですよ」
「今は忙しくなったけど、ここは、とても懐かしい場所なんです」と、明るく答えてくれた。
福島市出身の彼女は、今は事務所に所属する、プロの歌手だ。
都会での活動が中心ながら、福島に住む彼女は、ここに来て、澄んだ空気を吸い、緑豊かな景色を眺め、
そして、また、いい曲を生み出していくことだろう。
  片平里菜 Wikipedia

IMG_8740pdd.jpg

礼拝堂での撮影も行われた。
ギターを持ち、祭壇の前に立つと、あのときのように、自然に歌い始めた。
これから、どんな活躍を見せてくれるだろうか。
片平里菜の歌に、福島の人たちは、大いに期待している。
  片平里菜 OFFICIAL WEB SITE

IMG_8784pdd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード