我が家の大雪

2013-01-19(Sat)
昨夜からの雪は、深々と降り続けた。
朝、カーテンを開け外を見ると、今まで見たことのない光景を目撃した。
まるで、白い壁が、家の周りに張り巡らされてた様に、錯覚したからだ。

IMG_7405pd.jpg

外を見たとき、すでに雪はやんでいたが、40センチ以上の雪が積もっていた。
ニュースによると、福島の積雪は、41センチで、会津若松は、39センチ、会津を超えていた。
我が家は、市内より100メートル標高が高い。
50センチ近い積雪と思われた。

IMG_7422pd_20130122213628.jpg

この大雪は、2001年以来、12年ぶりで、1月としての積雪は、観測史上、5番目という。
平年の積雪では、8倍の雪と、報じられた。

IMG_7454pd.jpg

住まいは、すっかり雪に埋もれた感じで、家内は、故郷である、秋田の大館の雪を思い出すと話した。
撮影したのは、午前7時前、やっと、日が昇って来た。
今日は、良い天気になりそうだ。
これから、1時間かけ、車が出られるよう除雪する。
教会での仕事は、今日も、除雪になると、覚悟した。

IMG_7475pd_20130122213651.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード