花見山のロウバイ

2010-01-18(Mon)
福島の花の名所、花見山に行った。
12月から咲き始めたロウバイが満開と聞いたので、見てきた。
参照・花見山開花情報
http://www.f-kankou.jp/hanamomi/kaikajouhou/

花見山は、「知る人ぞ知る」地方限定から、
今や全国的に知られてきた名所である。

『日本を代表する写真家 故秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と毎年訪れていた場所で、梅、ハナモモ、数種類の桜、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレンなどの花々がいっせいに咲き競う。まさに「桃源郷」の言葉がふさわしい場所』と、市の観光物産協会のホームページに載っている。
参照・福島市観光物産協会
http://www.f-kankou.jp/asobu/asobu_08/asobu_8_14.html

ロウバイは、花モモや、レンギョウと異なり、ひっそりと咲いていた。
満開のはずが、まだつぼみが一杯で、2月まで、十分楽しめそうだ。
先日の雪で、痛んだ花があり、少し可愛そうだった。

DSC02612abc.jpg
 ○ おしとやかに、ひっそりと咲いていた、ロウバイの花

1月なのに、なぜ、春を待たずに、今咲くのだろう。
春を呼ぼうと、周りの花木に話しかけてるみたいだ。

美しく、可憐に咲く、ロウバイの黄色に、確実にやってくる、
希望の春を、強く感じさせられた。

因みに、花言葉は、「先導」「先見」「慈愛」 「優しい心」 だそうだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード