新緑、輝く!!

2012-05-16(Wed)
この、素晴らしい新緑の画像は、5月12日(土)に撮影したものである。
挙式前、お二人の撮影、30分前に写した。

IMG_0205pd.jpg

このところ、こんなに晴れる事がなかった。
そこに、芽生えたばかりの新芽が顔を出し、光に浮き出て輝いた。

IMG_0218ppd.jpg

まさに、新たな1ページが始まる感じだ。
汚れもなく、無垢な姿が、ここにある。

IMG_0225pd.jpg

澄んだ空気の中に、吾妻小富士が現れ、本当に手が届くほど、近く見えた。
すべてが美しく、清らかで、感動した。

IMG_0233pd.jpg

今、大学では、新学期を9月から始める準備が進んでいる。
東大はじめ、主だった大学は、欧米の年度初めに合わせ、学生の交流を盛んにする狙いがあるからだ。
でも、それでいいのだろうか。

IMG_0237pd.jpg

日本では、4月が年度始めで、サクラなど花が咲き、5月の新緑を迎えると、心新たな気持ちで意欲が湧く。
でも、9月では、その新鮮さが違う。
私は、アメリカで9月を過ごした事がある。
子供たちが新年度を迎え、黄色いスクールバスに乗り込んでいたが、
そこで見た光景は、2ヵ月以上の夏休みを終え、休みボケした表情が見られ、
新たな気持ちで始める新鮮さを、少しも感じられなかった。

IMG_0252pd.jpg

日本は、何でも欧米に合わせる傾向があるが、
日本には、日本の自然に合った営みがある。
3月に卒業し、9月、欧米の大学に進む場合でも、
また、欧米の学生が、8月に卒業し、4月に日本の大学に入学する場合でも、
6か月の間、その国の言葉を学び、習慣、生活を知り、心と体をなじませて新年度に入る方が、
学生であろうと、研究者であろうと、ずっと多くのことを学ぶはずである。
日本で、春から始まる四季を感じて学ぶ外国人は、きっと大いに感動すると思う。
新緑の美しさを見ていたら、そんなことが思い浮かんだ。

IMG_0259pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード