雨なれど、新緑、輝く!!

2012-05-03(Thu)
連休後半は、雨ふりで始まった。
5月に入れば、五月晴れの青空が定番だが、空が見えない。
気温も低めで、我が家では、まだ石油ストーブを焚いている。

IMG_0074pd.jpg

でも、樹木の新芽は、5月を待っていたかのように、一斉に顔を出した。
淡い新緑が山々を覆い、それを見ると、心がなごむ。

IMG_0049pd_20120505210918.jpg

アンナガーデンは、雨ふりの朝なので、観光客はまだ見えない。
それでも、午後には、県外ナンバーの車もやってきて、それなりに賑った。

IMG_0048pd.jpg

山は濃霧で曇っていたが、深山のような雰囲気で、風情があった。
アンナガーデンの周囲の山は住宅ブームで、毎年住宅が数軒ずつ建っている。
水道は自家水、通学、買い物するには遠く、不便な環境だと思うが、
住民は、皆、自然の美しさに魅かれ、満足している。
どの家も屋根に煙突があり、煙がたなびく。
薪ストーブや暖炉があり、街中にある住宅とは、一味も、ふた味も違うアメニティがある。

IMG_0047pd.jpg

山に咲く花は、ヤマザクラ。
新緑の中で、素敵なアクセントになっている。

IMG_0055pd.jpg

今日は憲法記念日。
全原発停止と再稼働の話題が優先し、今年は、憲法論議はあまり聴けなかった。
この時期、改憲派が勢いづき、現憲法を変えようとする意見が多い。
今の憲法は、アメリカによって作られたものだとか、国際貢献には不具合があるとの考えだ。
要するに、平和憲法をやめ、軍備拡大を進め、日本は汗だけでなく、血も流せと言わんばかりだ。

IMG_0081pd.jpg

私がこの時期、いつも語ることは、今の日本国憲法は、世界に誇る、素晴らしい憲法であるということだ。
日常、あまり憲法に触れず、親しみを持てないかもしれないが、是非、読んで頂きたい。
憲法を読んで気付かされることは、日本の現状はまだまだ、この憲法の理念に近づいていないことだ。
政治家は、自己保身に走り、国民に目を向けていない。
そんな今の政治家に、憲法を議論する資格があるだろうかとさえ思う。
ましてや、憲法を変えるなど、もってのほかである。
政治家が、己を正し、崇高な理念を持ち、尊敬されない限り、憲法をいじらせない。

IMG_0087pd.jpg

今日の福島民報の論説は、「震災と憲法」と題し、「居住の自由」について述べている。
憲法二十五条で、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む」など社会的権利を認める。
しかし、東日本大震災と原発事故以降、被災地住民の人権を脅かす事態が目立つと指摘する。
二十二条は、「公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する」と定めている。
しかし、震災から1年以上過ぎた今も、十五万人以上が避難を強いられ、うち六万二千人余りが県外で暮らす。
さらに、帰還困難区域の住民は、自宅に戻る見通しさえ立たない。
帰還できる区域でも、福祉医療、買い物先、交通手段が回復せず、日常生活が成り立たず、帰還が進まない。
東電や政府は、損害賠償と権利回復の義務を負う。
代替住宅建設、除染、住み続けられる環境整備を急げと述べている。

被災者である私たちは、素晴らしい憲法に守られながら、国民の視線に立つ、きめ細かい行政を求める。
また、第二次世界大戦後、同じ過ちを繰り返さない理念によって起草された現憲法を守り、
政治家がどの方向に国を導こうとしているか、警戒を怠ってはならない。

IMG_0091pd_20120505211146.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード