春が来た!!フキノトウ

2012-03-22(Thu)
ニ三日前から、アンナガーデン内を歩き、春を探していた。
まだ、どこを見ても、深い雪が残っていた。
北側斜面では、1メートル近い吹きだまりがあった。
去年大震災の日に写した、せいざんのマンサクは、花数が少なく、もう終わりかけていた。

IMG_8509pd.jpg

今日、午前中一杯晴れ、吾妻の山々はきれいに見えたが、風が強く吹いた。
でも、気温は、14度(午後12時55分現在)と暖かくなった。
春らしくなったので、春の証しを求め、探しまわった。

IMG_8504pd.jpg

フキノトウを見つけた!!
教会管理棟の、スタッフ出入り口近くだ。
雪が融け、地面が見える僅かなところに、周りの草に埋もれて、それはあった。

IMG_8529pd.jpg

黄緑の芽は、爽やかだった。
希望の春にふさわしい。
私は、春になると、家族でフキノトウを取りに出かけ、てんぷらにして頂いた。
しかし、去年の原発事故から、それをやめた。
でも、フキノトウに、罪はない。
「春よ!ようこそ!」
私は、心から歓迎した。

IMG_8549pd.jpg

フキノトウを見て、孫の顔とダブった。
新芽に勢いが感じられ、孫の活発な動きと同じだ。
また、芽が集合している姿は、春、入園、入学する、子供たちのようだ。
「ガヤガヤ!!、エーンエーン!!キャッキャッ!!」と、にぎやかな声が聞こえる。

IMG_8565pd.jpg

春だ!春だ!
今年の冬は長く、やっと、春が来た。
春を感じ、私自身、心浮かれている。
みんな!春の力をいっぱい頂いて、もう一歩、前に進みましょうね!!

IMG_8583pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード