水鏡(みずかがみ)

2011-08-06(Sat)
水鏡(みずかがみ)とは、広辞苑によれば、
「静かな水面に物の影がうつって見えること。また、水面に自分の姿などをうつして見ること」とある。

今日の空模様は、晴れているのに、激しく雨が降って来た。
遠雷も、聞こえた。
私は、虹が見られるかと期待し、カメラを持って外に出た。
昼近くで、太陽はもう高く上がり、角度が悪かったか、虹はなかった。
それでも、教会を撮ろうとカメラを向けると、不思議な現象を見た。
白い雲と青空を背景に、教会は雨に濡れた駐車場に、その姿を映していた。
震災でひびの入った駐車場を直したため、新しいアスファルトがツルツルの平坦となり、鏡のようだ。

IMG_9592pd.jpg

今日は、66回目の、広島原爆の日。
広島は、当時を思い出させるような、暑い日となった。
この日、私は、人間の愚かさを、再確認する日と思っている。
原爆犠牲者を始め、戦争犠牲者に対し、心から、申し訳ないと、哀悼の思いをささげる。

今年は、原発事故があり、特に関心を持って、見ていた。
平和宣言で、原発事故をどう扱ってくれるか、それが、知りたかった。
長崎の平和宣言では、「脱原発」については、触れないと決めている。
しかし、広島の平和宣言では、「脱原発」について、少し触れた。
   2011年 広島市長平和宣言

毎年行う原爆の日だが、それは、人間の愚かさを見る、水鏡だ。
今の自分を映して、未来の子供たちに何が残せるか、とても大事な時間に思える。


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード