ヤマユリ

2011-07-21(Thu)
台風6号が、東に逸れ、午後になって、晴れ間が見えてきた。
しかし、今まで続いた35度という猛暑日の影は失せ、21度と、涼しさを超え、寒いくらいだ。
これは、台風を東に追いやった、北からの高気圧のせいだ。
暑さと節電を心配して、北から冷たい風が吹いてきたのだろうか。

IMG_8803pd.jpg

アンナガーデンや、教会の斜面に、ヤマユリが咲いている。
ヤマユリが咲く季節になった。
そう思ったら、私は、あづま総合運動公園にいた。
去年は、夜開かれた、「光と香りのプロムナード」というイベントを、見に来た。
ところが、蚊に刺されて、大変な思いをした。
      去年の、「光と香りのプロムナード」

IMG_8795pd.jpg

今年は、来るのが遅かった。
花がすでに、咲き終わっているのもあった。
ヤマユリに気づいて、見に来る人は、ほとんどいなかった。
でも、今年は、ヤマユリの香りを強く感じた。
去年のようなイベントが、開催されないので、精一杯、咲き誇り、強く自分を表現しているのだろうか。
近くのあづま球場では、夏の高校野球県大会が行われており、太鼓の音と声援が、公園内にこだましていた。

IMG_8812pd.jpg



人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード