工事、どんどん、進んでます!!

2011-04-05(Tue)
いつものように、サンシュユの花が、青空の下で、周りを真黄色に染めながら、きれいに咲いた。
花の周りでは、ミツバチが、忙しそうに、飛び回っている。

IMG_5599pd_20110406144819.jpg

工事は、天気に恵まれ、順調に進んでいる。
汚れて痛んでいた下地が、外され、鉄骨が見えるようになった。

IMG_5593pd.jpg

震災で被災した修復工事、その進捗を間近に感じ、早く、挙式をしたくなってきた。
実際、今月23日に、結婚式の予定がある。
地震、津波、原発、風評被害、食品への放射能汚染と、次々、悪いことが続く。
そうした環境の中でも、決めた日程、場所を変えず、自粛ムードを吹き飛ばすかのように、
二人は、明るく、挙式日を待っている。

IMG_5572pd.jpg

私たちは、日本人が今まで体験したことのない状況の中に、今、いるのかもしれない。
沢山の人が、心強い、応援の言葉を、届けてくれる。
お見舞いのメールや、電話をくれる。
これほど、みんなとの一体感を感じたことが無いくらい、苦難を共有し、一つになっている。
だから、自分も、それに答えるため、一つでもいいから、前向きの行動をしようと思う。
自分が出来ること、それから、まず、始めよう。
それが、明日への、明るい希望へと導くのだから。

IMG_5559pd.jpg

教会を一日も早く、復興し、この教会から、歓喜のこだまを、発したい。
みんなが笑顔になる、大きな笑い声が聞こえる、拍手する仲間がいる。
さあ、みんな、教会の鐘が聞こえたら、集まっておいでよ。
結婚する二人と、出席するみんなが、溢れるような幸せに満たされて、一つになろう!!

IMG_5558pd.jpg



人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード