サンシュユ、花、開く

2011-03-26(Sat)
朝起きると、外は、雪だった。
昨日から寒いと思っていたが、予報通り、雪が降った。
雪は、昼前に、消えたが、強い風が吹いてきた。
望む、西風だ。
このところ、天気予報で気になるのは、風向きだ。

IMG_5129pd.jpg

原発の様子が気になる。
放射能のカウントが気になる。
もう一つ気になるもの、それは、サンシュユの花の様子だ。

IMG_5117pd.jpg

大分、木の周りが、黄色になった。
枝のそばに行くと、つぼみが膨らみ、まだわずかだが、花が開いていた。

IMG_5138pd.jpg

雪の日が来ても、確実に、春になっている。
アンナガーデンは、震災と、原発のため、来る人は、まばら。
君たち、サンシュユの花を、だれが見に来てくれるのか。

IMG_5177pd.jpg

しかし、誰が来ようと、来ないとも、サンシュユの花は、咲き続ける。
私たちも、震災、原発事故があろうと、自分の花を咲かせ続けよう。
被災者のみんなが、頑張っている。
自分も、頑張らないで、だれが、頑張ればいいのか。

IMG_5173pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

1年ぶりです

こんにちわ

昨年 聖アンナ教会さん
で歌わせてもらった
妻高合唱部の3年です

今年も全国の切符を手にし
福島県での全国大会に
向けて練習しているところで
地震がきて みんなで教会は
大丈夫やっちゃろうかと心配
していました。なんとか無事
そうで安心しました。

私たちわ26日に演奏会を
行いました。会場に入る前に
黙とうをし取り組みました。

私たちの歌声が全国の皆さんに
届くように精一杯歌いました。

何か力になることはないかと
演奏会に来てくださった方に
義援金の声かけをしました。
たくさん集まりました!


私わもう卒業ですが
聖アンナ教会さんで歌わせて
もらったこと 忘れません!


長々と失礼しました。
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード