イチョウ並木、色付く

2010-11-12(Fri)
あづま総合運動公園のイチョウの紅葉が、クライマックスを迎えた。
ここは、前に、ヤマユリのライトアップをしていたところだが、
季節ごとに、豊かな自然の環境を県民に開放している。

IMG_0099pdp.jpg

今日、午前中から、お昼過ぎにかけ、いい天気になった。
見る機会ができ、訪ねた。
このイチョウにも、ライトアップがされている。
14日までの期間限定なので、それも撮りたかったが、
日が沈みかけたころから、しぐれて、行くことが叶わなかった。

IMG_0049pd.jpg

落ち葉を踏みながら、空を見上げた。
まさに、秋、その中にいる実感をした。
ここにいると、なぜか、穏やかな気持ちにさせられた。
自分も、人生の秋を迎えて、それに共鳴しているのだろうか。

IMG_0068pd.jpg

平日なのに、結構、人が来ていた。
小さな子供を連れた親子連れ。
落ち葉を空に投げ上げてはしゃぐ、幼子の仕草をカメラに収めていた。

IMG_0066pd.jpg

年老いた親を連れた、家族連れ。
何を話すのでもなく、いい笑顔で、ゆっくりと歩いていた。

IMG_0075pdp.jpg

マイクロバスが着く。
そこから、沢山の人が、歓声をあげながら、下りてきた。
どこかの施設から、お年寄りを連れてきたようだ。
車いすで、同じように、落ち葉の上を歩きながら、安らいだ顔が、流れる。

IMG_0089pd.jpg

犬を連れた若い人、年配者も、見られた。
犬も、心地いいのか、鳴き声一つあげず、のびのびと散歩していた。

IMG_0054d.jpg

誰ひとり、お互い、挨拶を交わすわけでもないのに、
ここでは、来ている人同士が、心通わしているかのように、馴染んでいる。
自然の秋を楽しんでいるのか、人生の秋に満たされているのか、
自然と人とが、一つになっている。

IMG_0113pd.jpg

秋よ、こんにちは、そして、また、さようなら。
季節が変わっていく。
人も変わっていく。
惜しむ心を、じっと、抑えながら、ちょっぴり、耐えながら、
全てを受け入れていく、その時の流れの中に、自分がいた。

IMG_0073pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード