タイヤ交換

2009-12-04(Fri)
雨降りの朝だったが、午前中に晴れの天気に変わった。
山を見ると、また一段と白くなった。

この時期、いつタイヤを交換したらいいのか、はたと迷う。
今年も暖冬とのこと、里に雪が降るのは、まだ先だ。
でも、週末には、挙式がある。
12月にしては、暖かい天気になったので、
仕事がやり易いと決心し、タイヤ交換と相成った。

この車は、トヨタ・クラシックといい、国産車だ。
トヨダAA型という、最初のセダン型乗用車のレプリカである。
司祭の愛車ではなく、挙式者を披露宴会場へ送る車。

DSC02222b.jpg
 ○ ただ今タイヤ交換中

タイヤ交換を終えると、変に自信がつく。
さて、いつ、雪が降ってくれるのかな、と。

私は、雪が大好きだ。

雪が降ると、じっとしてはいられない。
誰も歩かない白い道に、足跡をつけたり、
車を走らせては、スタッドレスタイヤの利き具合や、ABSの作動を、
異常なくらい、確かめる。

そんな私だから、タイヤ交換を境に、
天気予報を見ては、雪の日を楽しみにしている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード