ソバのガレット

2010-09-13(Mon)
9月10日に、ソバのガレットの話を書いたら、今日、家内が、それを作ってくれた。
私たちの、ソバのガレットの出会いは、6年前。
大学の息子の、バスケの試合が、代々木体育館であり、試合の合間、原宿で昼食をとった時、
偶然、ソバのガレットの店を見つけ、そこで、食べた時から、すっかり、とりこになった。
家内は、そのレシピを、ネットで調べ、色々なガレットを参考に、今の我が家のガレットを作った。

IMG_5557pd.jpg

そのレシピは、次のとおりである。
ソバのガレット(4人分)
材料は、ソバ粉(130g)、薄力粉(大さじ1)、塩(一つまみ)、卵(1個)、水(320cc)、ハム(4枚)、スライスチーズ(4枚)、卵(目玉焼き用4個)、ブラックペッパー少々。

1、ボールに、ソバ粉、薄力粉、塩を入れてよく混ぜる。水を半量を加え、さらによく混ぜ合わせる。
2、それに卵を加え、よく混ぜ、さらに水を加え合わせる。
  室温で、1時間くらい寝かせる。一晩寝かす場合は、冷蔵庫に入れる。
3、フライパンを、中火にし、油を敷き、よくなじませる。お玉で、一杯、流しいれる。
4、クレープ用のトンボで、平均にならし、クレープ状に、焼き上げる。

IMG_5561pd.jpg

5、クレープ状に焼きあがったのを確かめて、スライスチーズをのせる。

IMG_5599pd.jpg

6、その上に、ハムをのせる。

IMG_5601pd.jpg

7、さらに、別なフライパンで焼いた、目玉焼きをのせる。
  他のレシピでは、そのまま生卵をのせる場合もあるが、卵がいい形に焼けないので、焼いたのをのせている。

IMG_5605pd.jpg

8、塩、ブラックペッパーを少々振りかけ、形良く、中央に折り曲げる。
  バランス良く、美味しそうに折ることが、決めて。
  我が家では、四角に折っているが、原宿のガレットは、両サイドのみ、折っていた。

IMG_5611pd.jpg

IMG_5619pd.jpg

9、野菜サラダを添えて、出来上がり。
  我が家のバジルも添えた。彩りを考えると、可愛い花があってもいいかもしれない。

IMG_5678pd_20100913213251.jpg

IMG_5699pd.jpg

10、目玉焼きの代わりに、トマトを添えてみた。このトッピングは、色々工夫できそうだ。
   季節のフルーツ、オイルサーディン、彩のいい野菜など、添えると、バラエティに富んだ料理となる。

是非、お試しあれ!!

IMG_5714pd.jpg

材料の補足 :農協の産直で調べたら、そば粉450gが、450円で売っていた。
         4人分であれば、3回使えて、余りがある。
        

人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード