隣の家の、我が家の木

2010-08-05(Thu)
福島の昨日の気温は、36.7度。
まだ、まだ、暑い日が続く。
雨の予報は出るが、降る気配がない。
これでは、病人、お年寄りは、大変だ。

その性だろうか、このところ、早朝から、夜遅くまで、救急車が、走り回っている。
救急車も、疲れているのか、サイレンの音が、キーが狂って、かすれている。

IMG_2748pd.jpg

今日も、暑くなりそうだから、涼しそうな花でも、ご覧いただくことにする。
このピンクの花は、サルスベリ、我が家の木だ。
いや、もっと詳しく話せば、隣の家の木だが、我が家の敷地内入って、咲いているので、我が家の木としている。
国境を越え、我が家の制空権内であれば、当然のことだ。

IMG_2738pd.jpg

サルスベリ
サルスベリ(百日紅=ヒャクジツコウ、学名:Lagerstroemia indica)は中国南部原産のミソハギ科の落葉中高木。種子から栽培する「あすか」という一才物の矮性種もある。
8月頃咲く紅の濃淡または白色の花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくならないため、しばしば好んで庭や公園などに植えられる。
葉は通常2対互生(コクサギ型葉序)、対生になることもある。花は円錐花序になり、がくは筒状で6裂、花弁は6枚で縮れている。果実は円いさく果で種子には翼がある。サルスベリの名は幹の肥大成長に伴って古い樹皮のコルク層が剥がれ落ち、新しいすべすべした感触の樹皮が表面に現れて更新して行くことによる(樹皮の更新様式や感触の似たナツツバキやリョウブをサルスベリと呼ぶ地方もある)。つまり、猿が登ろうとしても、滑ってしまうということで、猿滑と表記することもある(実際には猿は滑ることなく簡単に上ってしまう)。英語名Crape myrtleはギンバイカ(myrtle)の花に似て花弁がちりめん(crape)のように縮れていることから。中国では唐代長安の紫微(宮廷)に多く植えられたため紫薇と呼ばれるが、比較的長い間紅色の花が咲いていることから百日紅ともいう。江蘇省徐州市、湖北省襄樊市、四川省自貢市、台湾基隆市などで市花とされている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

IMG_2741pd.jpg

沖縄で咲くような、情熱を感じる花だ。
少しも、涼しく感じられないかもしれない。

IMG_2755pd.jpg

でも、私は、涼しく感じる。
つまり、暑さを忘れさせるほど、この花に魅力を感じた。
今朝、6時30分頃、写し始めたが、時間を忘れて、撮影していた。
空は曇っていたが、7時近くになると、日が射し、もう暑かった。
その暑さを物ともせず、この花は、私を夢中にさせてくれた。

暑いと、クーラーの利いた部屋を出るのは、億劫だ。
が、何か、夢中になるものを見つけて、出来れば、外に出て、それに打ち込む。
これは、どんな暑さをもしのぐ、避暑術では、ないだろうか!!

IMG_2753pd.jpg

人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード