ムクゲ、咲く

2010-07-25(Sun)
今朝7時、自宅庭で、ミンミンゼミが、ミーン、ミーンと、大きく鳴いた。
いつもは、8月に鳴くのに、この暑さで、早くなったろうか。
今日の福島は、最高気温33.7度(13時36分)。

教会へ向う道すがら、ムクゲが咲き、とても気になっていた。
用事があって、街に出た途中、写させて頂いた。
民家の庭先に咲いていたが、誰もいなかったので、無断で撮らせてもらった。

IMG_1965ppd.jpg

ムクゲ
ムクゲ(槿、木槿、無窮花; Hibiscus syriacus; 英語: rose of Sharon)はアオイ科の落葉低木。 庭木として広く植栽されるほか、夏の茶花としても欠かせない花である。 大韓民国の国花。
夏から秋にかけて白、紫、赤などの美しい花をつける。 薬用のほか、鑑賞用に多くの品種がある。
根が横に広がらないため、比較的狭い場所に植えることができる。 刈り込みにもよく耐え、新しい枝が次々と分岐する。そのため、庭の垣根に利用されることもある。 自然樹形は箒を逆さにしたようになる。栽培されているものはよく剪定されてしまうため、高さは3-4mくらいのものが多く、灌木であると誤解されるが、放置すると10m以上の樹高になり、桜の木よりすこし小さいくらいの大きさになる。
花期は7-10月。花の大きさは10-18cmほど。 花芽はその年の春から秋にかけて伸長した枝に次々と形成される。 白居易(白楽天)の詩の誤訳から一日花との誤解があるが、朝花が開き、夕方にはしぼんで、また翌朝開き、一重のもので2-3日。八重の長く咲くもので2週間くらい、一輪の花を楽しめる。
原産地は中国ともいわれている。中緯度の世界中の国々で栽培されている。 日本国内では、奈良県熊野川沿いに野性化したムクゲの一部が自生しているとの報告がある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

IMG_1978ppd.jpg

ムクゲは、東北道で、道路沿いに咲いているのを、よく見かける。
結構、悪い環境に、耐えて、咲いている。
可憐な花のイメージと違い、頑張り屋さんだ。

IMG_1989ppd.jpg

ムクゲは、韓国の国花。
うちの奥さんは、韓国ドラマに夢中。
ドラマに、ムクゲは出ないのと聞いたら、全然とのこと。

韓国は、ソウル、インチョンに、8月、行ったことがある。
でも、ムクゲが咲いていた記憶がない。
日本のサクラのように、国中に咲いているわけではなさそう。
むしろ、日本の夏の方が、ムクゲが咲いている。
どう、韓国とムクゲが、結びつくのだろう。

韓国とムクゲ
この花を韓国の国木としているのは、この花が1本の木にたくさん蕾をつけ、ひとつの花が散っても次つぎと咲き、永遠を連想し、民族の生命の強さを表し、またその清らかな色は気高い心を示すとされています。
引用:ムクゲに思う http://www.geocities.jp/a5ama/mukuge.html

韓国語でムクゲの花言葉は一片丹心(思い慕うひたむきな真心)と永遠、纎細な美しさです。
日帝時代に韓国語教育禁止の言語抹殺、創氏改名、断髪令、太極旗所持禁止などの、日本の朝鮮総督府に実行された民族抹殺政策によってムクゲも受難にあいました。しかし桜のように見る機会は少なくとも、ムクゲの名称と文様は韓国の代表する各分野の最高にだけ使うように韓国の国花としての意味は変わりがないです。
ムクゲは古朝鮮時代から韓国を代表する花でした。韓国の愛国歌は1896年からスコットランドの民謡Auld Lang Syneのメロディーに歌詞を付けて歌い始めたが、歌詞中に"ムクゲ三千里華麗江山(무궁화 삼천리 화려강산)"句節がありました。
ちなみに韓国の「だるまさんがころんだ」は、「ムクゲの花が咲きました(무궁화 꽃이 피었습니다)」です。
引用:http://www.wowkorea.jp/QnA/View/Qview.asp?Qid=1206

IMG_2006ppd.jpg

人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード