サクランボ

2010-06-09(Wed)
今日の天気は、曇りの予報だったが、いい天気になった。
空には、入道雲が広がり、夏のようだ。
気温も、28度くらいになり、外にいると暑いくらい。
でも、風があり、日陰に入ると、乾いた風が、心地よかった。

IMG_7340pd.jpg

天気に誘われて、車を走らせると、サクランボの木を見つけた。
ここは、福島市飯坂町東湯野。

IMG_7319pd.jpg

手入れしている農家の人がいたので、声をかけ、写真を撮らせて頂いた。
サクランボを食べにくる鳥がいるので、防御網で、しっかり囲われている。

IMG_7334pd.jpg

お話をお聞きした。
手入れしていた方は、高橋さんといい、7月に、80歳になる奥様。
おばあちゃんと言えないほど、元気で、脚立に上がって、サクランボの手入れをしている。
実を取っているのかと思ったら、実に日を当て、赤くするため、余計な葉を取り除いていた。
今年は、気候不順で、1週間ほど、遅れているとのこと。
組合の協定で、6月15日から、市場に出荷するという。

IMG_7331pd.jpg

品種は、佐藤錦。
食べるには、まだ早そうだったが、つい、手を出しそうになったのを、我慢した。
皆さんも、画像のサクランボを見て、甘酸っぱい感触を味わってください。

IMG_7327pd.jpg

人気ブログランキングへ
ここをクリックしてください 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード