バラが咲いた!!

2010-06-03(Thu)
我が家の白いバラが、咲き始めた!!
いままで、アブラムシが付いて、奇麗に咲かなかったが、
今年は、消毒した甲斐があって、奇麗に沢山、花をつけた。
バラは、夏まで花をつけ、一休みして、また、秋にも花をつける。

IMG_6662pd.jpg

バラ
バラ(薔薇)とは、バラ科バラ属の種(しゅ)の総称。
バラ属の植物は、灌木、低木、または木本性のつる植物で、葉や茎に棘があるものが多い。葉は1回奇数羽状複葉。花は5枚の花びらと多数の雄蘂を持つ(ただし、園芸種では大部分が八重咲きである)。北半球の温帯域に広く自生しているが、チベット周辺、中国の雲南省からミャンマーにかけてが主産地でここから中近東、ヨーロッパへ、また極東から北アメリカへと伝播した。南半球にはバラは自生していない。世界に約120種がある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

IMG_6661pd.jpg

バラの花は、遠くから見るのと、近くで見るとでは、全く違う花のように、見える。
一つの花をじっくり見ると、花弁の質感、姿かたちが、とても愛おしい。
また、何と、優しそうに、咲くことか。

白は、結婚式では、花嫁の色。
白いバラは、まるで、ウエディングドレスのようだ。
白いドレスが、光の色に染まって、花嫁を美しく着飾る。

IMG_6694ppd.jpg

画像は、今朝、7時頃、CANON MACRO LENS EF-S 60mmを使って写した。
カメラは、Canon EOS 7D。
柔らかな朝日に、バラたちは、輝いていた。

IMG_6680pd.jpg

人気ブログランキングへ
ここをクリックしてください 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード