クライマックスを迎えた、花見山

2010-04-23(Fri)
今日も、雨。
教会の桜は、雨に打たれている。
華やかに見える桜も、曇り空の下で、雨に濡れれば、寂しそうに見える。
土湯街道沿いの、県種畜牧場の桜も、自衛隊福島駐屯地も桜も、八分咲きで、止まってる。

19日の花見山を見て、一人、慰めようか。
実は、雪と霧の花見山の翌日、天気を見て、早朝5時半に花見山に行ってきた。
まだ雲が残り、太陽の光が射すには早かったが、前日の雪はすっかり融け、満開の花見山を見ることができた。

IMG_1978a.jpg

IMG_1992a.jpg

頂上に着いて間もなく、なぜかエンジン音が聞こえる。
すると、目の前に、モーターパラグライダーが現れ、両足に挟んだカメラで、撮影が始まった。
山をなめるように飛び、何回も旋回を繰り返していた。
中腹では、スタッフが無線で誘導していた。
気になって聞いたら、KFB福島放送のテレビ局だった。
放映は、来年とのこと。

IMG_2037a.jpg

午前6時52分、朝日を見た。
陽の光を浴びると、息を吹き返したように、一段と色鮮やかになった。

IMG_2209a.jpg

IMG_2212a.jpg

IMG_2216a.jpg

IMG_2221a.jpg

IMG_2230a.jpg

IMG_2242a.jpg

IMG_2246a.jpg

IMG_2257a.jpg

山を下りると、偶然、花見山公園園主 阿部さんにお会いできた。
阿部さんのお孫さんが、当教会で結婚式を挙げたので、面識があった。
お孫さんの様子をお聞きしたら、前日、二人目のひ孫が誕生したと、満面の笑顔で教えて頂いた。

IMG_2183a.jpg

人気ブログランキングへ
ここをクリックしてください 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード