佐藤伸也さん、井本香子さん

2010-04-19(Mon)
アップロードファイル 赤ちゃん誕生、おめでとうございます! 

佐藤伸也さん、井本香子さんに、
   (2009年 6月27日挙式)
             次女の誕生です。 
 
2009年11月23日 出産
  次女 佑 香(ゆうか)ちゃん

お二人には、すでに長女、千聖(ちさと・1999年9月29日生)ちゃんがおりますが、
二人目のお子さんを、無事出産しました。
千聖ちゃんが、お姉さんとしてよく面倒を見られ、とても助かると、井本さんが話していました。
佑香ちゃんが、無事出産されたことを神様に感謝し、佑香ちゃんの健康と、元気な成長をお祈りしました。

佐藤さんは、恋が叶う手紙といわれるタラヨウに、「いつまでも一緒にいよう」と書いて手渡し、井本さんもタラヨウの葉を探して、返事を書き、結ばれました。

ご家族が、ますます賑やかになりましたが、みんな仲良く、幸せなご家族が続きますよう、お祈りしています。

IMG_2336bc.jpg

タラヨウ
タラヨウ(多羅葉、学名:Ilex latifolia)はモチノキ科モチノキ属の常緑高木。本州関東以西~九州、中国に分布する。雌雄異株で花期は4~5月頃、淡黄緑色の花を咲かせる。秋には球形の赤い実がなる。葉の裏に傷をつけると黒く変色するので字を書くことができる。この性質がインドで経文を書くのにつかわれた貝葉の原料であるヤシ科のタラジュ(多羅樹、Corypha utan)という木に似ていることがタラヨウ(多羅葉)名前の由来となっている。葉書の木、郵便局の木と呼ばれることもある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
補足:タラヨウの木は、福島中央郵便局の庭にあります。

人気ブログランキングへ
ここをクリックしてください 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード