前撮り撮影会

2010-03-28(Sun)
今日は、時折、風花(かざはな)の舞う寒い日。
結婚式はなく、静かな日曜日だった。
でも、朝から、美容師さんは来る、家族が集まってくる、写真屋さんまでやってきた。

実は最近、結婚式前に写真を撮る、前撮りカップルが増えてきた。

時間をかけ、余裕で写真が撮れる。
挙式日以外のよい天気の日を選べる。
挙式の時の緊張感もなく、自然の笑顔が撮れる。
家族も来て、撮影会の盛り上がりがある、などなど。

他の理由として、
写真屋さんは、新郎新婦と親しくなれ、お互いいい関係で写真が撮れる。
その場その場で、臨機応変に対応ができ、お似合いの景色とアングルをカップルに決めて頂きながら、納得いく写真が撮れる。

以上の理由で、前撮りが増えてきた。
また、当日、和装を着ないとき、前撮りで、着物の写真を撮る場合もある。

IMG_0117mnp.jpg

今日のお二人は、4月3日に挙式する。
お二人のウエディング写真の公開は、その日までお預けとする。

それにしても、結婚式で、じっくりお二人を見ることがない私、カメラを通してみたお二人は、
何と素敵で、お奇麗なことか。
今日は、時間があったので、ついつい、写真屋さんに負けじと、頑張ってカメラを向けてみた。
今日みたいに司祭に時間があれば、司祭はカメラマンに変身する。
そして、運が良ければ、いい写真が撮れた時、プレゼントしている。

是非、是非、前撮りに、みんなで、いらっしゃい!!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード