響け!天使の歌声

2010-03-21(Sun)
今日は、朝から風が強かったので、礼拝堂の扉は、ずっと閉めていた。
午後になり、風も止んだので、扉を開けた。

すると、階段下にマイクロバスが止まって、女子学生が集まっていた。
その中の一人が、礼拝堂を見て、「ステンドグラスが、きれい」と、声を上げた。
先生らしき人が、「本当だ!みんなも見てみたら」と、他の学生に言った。

私は、いつもの通り、みんなを教会に案内した。
学生たちは、すっかり、教会が気に入ったようで、携帯で写真を撮り始めた。

学生たちは、福島市音楽堂で開かれている、声楽アンサンブルコンテスト全国大会に参加した宮崎県立妻高等学校合唱部員だった。
私は、「よろしかったら、ここで歌ってみませんか」とお誘いした。
学生たちは、快諾し、歌い始めた。

IMG_4268abc.jpg

 ○ 美しい歌声を聴かせてくれた、宮崎県立妻高等学校合唱部員

曲は、全日本合唱コンクールの課題曲(1987年度)
     Sanctissima Maria 聖なるマリア Fransisco Guerrero曲。

5分ほどの長い曲だったが、美しいハーモニーが、礼拝堂いっぱいに響き渡った。
私は、聖堂を揺るがす澄んだ音色と、一生懸命歌ってくれたその姿に感動し、涙が出た。

ネットで調べたら、宮崎県立妻高等学校合唱部は、素晴らしい経歴を持っていた。

2002年(平成14年)第55回全日本合唱コンクール文部科学大臣奨励賞(金賞)
2008年(平成20年)声楽アンサンブルコンテスト全国大会 銅賞
            宮崎県合唱コンクール 全日本合唱連盟理事賞
2009年(平成21年)第69回九州合唱コンクールAグループ 銀賞
2010年(平成22年)第16回宮崎県ヴォーカルアンサンブルコンテスト 金賞 全国大会(福島)出場
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮崎県立妻高等学校合唱部員の皆さん、美しいハーモニーを聴かせて下さって、
ありがとうございます。
これからも、ますます頑張って、素敵な演奏活動を続けてください。
心から、お祈りし、応援しています。

帰る時、学生たちは、バスの窓から顔を出し、見えなくなるまで、手を振ってくれた。

http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-03-21/504127.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"> P.S. 銀賞受賞、おめでとうございます!!
今日(3月22日)の朝刊に、声楽アンサンブルコンテスト全国大会の記事が載っており、
宮崎県立妻高等学校合唱部 ◇高校部門 銀賞受賞と書いてありました。
おでとうごいます。
さらに、多くの方々に、感動を与えられる演奏が出来るよう、頑張ってください。
(2010年3月22日)

http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-03-21/504127.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"> 拍手、コメント、ありがとうございます!!
宮崎県立妻高等学校合唱部の皆さん、無事、帰宅できましたね。
ブログを見て頂いて、ありがとう。
拍手、コメントもありがとう。
聖アンナ教会で結婚した、J1チームのコーチ以来の反応で、またまた、感激しました。
おまけに、もう一枚、画像、載せちゃいます。
(2010年3月23日)
IMG_4269abc.jpg


http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-03-21/504127.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"> 皆さんからのアクセス、拍手に、感謝!!

今でも、毎日、宮崎県立妻高等学校合唱部の皆さんから、アクセス、拍手いただいてます。
ありがとうございます。
拍手は、現在、37カウントです。
当ブログ新記録です。
これから、何回拍手をいただけるか、楽しみにしています。
みなさんの写真画像は、学校のメールアドレスで、片山先生宛てに送りました。
是非、みんなで、見てください。
(2010年3月30日)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード