FC2ブログ

小倉寺の梅

2018-03-21(Wed)
掲載した梅花の画像は、3月19日撮影した。
福島市内の南、阿武隈川が回り込むように流れる所に、小高い里山の弁天山がある。
その山の南斜面は、小倉寺と呼ばれ、冬でも温暖だ。
その小倉寺を仕事で訪問すると、白く輝いて咲く梅を見つけ、くぎ付けになった。

DSC05771pd.jpg

その梅は、まるで桜が咲くように、白い花をぎっしりと咲かせていた。
左隣の古木は、通常の梅の花だ。
一目瞭然、その違いが分かる。
しかも、咲き方だけでなく、花の色も違って見える。
透き通るように白く輝いているのだ。

DSC05773pd.jpg

晴天が続いたのも、花にとって良かった。
3月は、5日、8日、9日に雨が降っただけで、乾燥注意報が出るほど乾いていた。
また三寒四温の通り、暖かい日が多くなり、気温の高い日が多かった。
15℃以上の日が7日あり、さらに20℃以上の日は、
4日21.4℃、14日21.7℃、15日23.2℃となり、
春を越して夏さえ感じさせられた。

DSC05774pd.jpg

鳥や虫が飛んでくるのを待っていたが、来なかった。
風が少し吹くくらいで、気温15.0℃の日差しは気持ち良かった。
もう、このまま春になると確信した。

DSC05780pd.jpg

ところが、今日21日は、朝からどんよりとした曇り空。
風も冷たい。
最高気温は、午後1時38分現在で、3.2℃しか上がらない。
西から前線を伴う低気圧が近づいて来たからだ。
午後2時前には、雪がちらつき、屋根が白くなるほど降って来た。
予報では、30cm積もるところもあると。
関東では、大雪になり、交通に影響が出ているとニュースにあった。
春が押し帰され、急に冬に後戻りか。

DSC05775pd.jpg

こちらからは、 ドローンで撮影した聖アンナ教会の動画 を見ることが出来ます。
なお、挙式されたお二人の、お幸せな画像は、こちらからご覧いただけます。Happy Wedding !!
  ( 掲載の画像は、お許しを頂いた挙式者様だけの画像で、挙式者様すべてではございません )


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード