FC2ブログ

我が家のメダカ

2017-07-09(Sun)
突然のことだが、我が家にメダカの家族がやって来た。
今年4月末のことだ。
息子が世話していたメダカたち、転勤して面倒が見れないと、我が家に転居させた次第。

IMG_9796pd.jpg

我が家に来るとなれば、担当は、家内しかいない。
急きょ、家内は、水族館の館長となった。
息子は、水槽、飼育の仕方など、一式をおいていった。
家内は、現在、ミニチュアダックス、トムの面倒を見てる。
孫たちが学校から帰ると、学童保育の園長先生もしている。
そして、さらなる名誉職が、家内に付いたことになる。

IMG_9771pd_201707100614221f5.jpg

家内は、初めてのメダカ飼育に、四苦八苦。
この暑さで、次々に天国に召される。
すると息子は、さらなる水槽、メダカの家族を導入した。
家内は、水の交換、餌やり、温度管理と暇なしだ。
そんな中、嬉しいことが起きた。
数匹のメダカが、お腹に卵を抱いていたのだ。

IMG_9820pd.jpg

卵は、隔離しないと食べられてしまう。
間もなく、卵から稚魚が産まれた。
稚魚には、粉のような別の餌を与えなければならない。
家内の負担は、ウナギ登りに増えた。

IMG_9846pd.jpg

でも、メダカたち、そして可愛い稚魚を見ていると、時間が経つのを忘れ、癒されると家内は言う。
小さな命でも、一生懸命に生きているその姿は、単なる可愛さだけでなく、色々語りかけてくる。
水族館の館長職はいつまで続くか分からないが、家内には与えられた天職となったようだ。

IMG_9851pd.jpg

こちらからは、 ドローンで撮影した聖アンナ教会の動画 を見ることが出来ます。
なお、挙式されたお二人の、お幸せな画像は、こちらからご覧いただけます。Happy Wedding !!
  ( 掲載の画像は、お許しを頂いた挙式者様だけの画像で、挙式者様すべてではございません )


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード