我が家の梅も、咲きました!!

2015-04-01(Wed)
昨日、3月31日は、朝から晴れ、気温がぐんぐん上がり、
24.3℃(午後2時40分現在)と、この春、最高気温を記録した。
福島のサクラ開花予報は、4月3日だが、それが早まるのではと思わせるほどだ。
ところが、今日は朝から、菜種梅雨を思わせる雨ふり。
最高気温は、昨日より10℃下がり、13.9℃(午前7時8分現在)と、寒さが戻ってしまった。

IMG_0825pd.jpg

我が家の梅は、満開になったが、この雨で散り始めた。
今年は、3月に入って安定した天気が続き、梅の蕾は、順調に膨らんできた。
雪を被ることもなく、20日過ぎには、ほころび始め、25日には、咲き始めた。
これらの画像は、3月28日に撮影した。

IMG_0767pd.jpg

この日は、朝から雲ひとつない、よい天気だったので、まだ満開ではなかったが、撮影した。
我が家の梅の花は、薄いピンク色で、私のお気に入りだ。
そして、満開よりも、この時期の咲き具合が、好きだ。

IMG_0757pd.jpg

この梅の実は、大きくなる。
杏子の実かと思うほどで、この実を漬けて梅干を作ると最高だ。
でも、震災による原発事故以後、漬けるのを止めた。
近所の人は、放射能測定し、もう大丈夫だよと教えてくれたが、まだ食べる気はしない。

IMG_0760pd_20150401211709e50.jpg

最近、作業員が来て、また家の周りの側溝を除染している。
自宅前の学童保育施設にある、放射能空間測定器の値は、0.168μSvを示している。
子どもたちは、春休みに入り、毎日、そこで元気に遊んでいる。

IMG_0780pd.jpg

ニュースでは、避難解除の自治体に、少しずつだが、住民が帰還していると報道された。
4年が経ち、やっとだが、いい方向に向かっている、そんな気はする。
しかし、自分の心は、まだまだ、素直に受け入れられない。
いつ、さらに悪い状況が起きるかと、不安な気持ちを強く意識している。

IMG_0830pd.jpg

福島市内の除染区域が広がり、色々なところで作業員が活動しているのを見かける。
それを見る度、頭が下がるが、この光景は、いつまで続くのか、それを思うと複雑だ。
専門家や、政治家、お役人の、気休めの言葉には、耳を貸さない。
自分と家族の安全を守るのは、自分しかいないと、強く思っている。

IMG_0771pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg  聖アンナ教会結婚式のイメージ!!
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード