FC2ブログ

番場武史さん、小林香奈子さん

2014-07-31(Thu)
アップロードファイル こんなに大きくなりました! 

 番場武史さん、小林香奈子さんの
  (2001年 5月20日挙式)

長女 茉白( ましろ )ちゃん  です。
    2008年 1月12日 誕生 

今日も暑い日となり、34.4℃(午前11時58分現在)ありました。
お昼にかけて、結婚式がありました。
とてもよい天気に恵まれ、礼拝堂内は、お二人の熱々さも加わり、真夏以上に暑く感じました。
ところが、挙式が終わったころ、激しい雨が降り出し、とても涼しく感じました。
その雨は、20分足らずで止み、また、暑い日差しが戻りました。
駐車場もすっかり乾いた午後3時過ぎ、5人ご家族が、教会に来られました。
結婚して、13年ぶりに来られた番場さんご夫妻と、そのご家族でした。
挙式当時、お二人は福島に住んでおられましたが、今は神奈川に移られ、帰省して来られたとのこと。
一緒に、茉白ちゃんも来られました。
初めて、お会いしました。

IMG_6445pd.jpg

いつものように、祭壇の前に並んで、写真を撮らせて頂きました。
番場さんご夫妻は、久しぶりに祭壇に上がり、当時を思い出したのか、緊張気味。
番場さんのご両親は、これまた、初めてのことで、堅い感じ。
ところが、茉白ちゃんは、どのポーズでも、素敵な笑顔を見せてくれました。
「みなさん、茉白ちゃんみたいに、笑顔でお願いします!!」
すると、おばあちゃんが、
「茉白ちゃんは、ヒップホップダンスをしているから、笑顔が自然に出てくるのよね」と、話しました。
それで、納得しました。
作り笑いではなく、心と体からあふれ出ている笑顔だと、理解しました。
次来た時は、そのダンスを見せて頂こうかな。
帰る時、思い出に、家族ごとに鐘を鳴らし、最後に私が、幸せを願って、沢山鳴らしました。

IMG_6437pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード