深まっていく秋!!アンナガーデン

2013-10-30(Wed)
昨日、7.1℃(午前6時53分現在)と、この秋一番に冷えたが、
日が昇ると、20.6℃(午後1時57分)と暖かになった。
天気が良かったので、昼前、スカイラインの紅葉を見に出かけた。
県外ナンバーの車も多く、観光客が、沢山来ていた。
紅葉は、ちょうど見ごろだったが、浄土平は、寒く、ジャンバーコートを着た。

IMG_9662pd_2013103117164775c.jpg

今朝も、昨日に続き、いい天気になった。
アンナガーデンの紅葉も、スカイラインに負けず劣らずと、始まった。
朝日に輝き、とてもきれいだったので、お祈りもそこそこに、撮影を始めた。
ここは、ざくろ館と、福島路ビールの入り口。

IMG_9667pd_20131031171654861.jpg

西田記念館から見た、聖アンナ教会。
もみじの葉は、まだきれいに紅葉していなかった。
この葉が全て紅葉すると、燃えるように赤くなり、感動する。

IMG_9677pd.jpg

こちらは、彩菓庵、CHAZA、テキスタイルざくろ館に続く道。
ケヤキが少し、色づいて来た。
下り坂になっていて、この先に、マナーハウス・スノースヒルがある。

IMG_9642pd.jpg

こちらは、こばやし家具の、ホワイトハウス。
すっかり立木が伸び、森の中に佇むイメージとなった。

IMG_9632pd.jpg

上から見た、マナーハウス・スノースヒル。
イチョウが、黄色に色付いた。
福島市内が、今日は、きれいに見える。

IMG_9699pd_20131031171706d5d.jpg

黄色く紅葉したイチョウを中心に、下から教会を見上げる。
青い空と白い雲に、とても映える。
いつもは、紅葉する前に葉が落ちてしまうのに、今年のイチョウは、最高に色付いた。

IMG_9582pd.jpg

聖アンナ教会の、モミジバフウが、見ごろを迎えた。
20年前、植えた当初は、この半分の高さしかなかった。
土が合ったのか、場所が良かったのか、元気にすくすくと伸びた。
すっかり、教会の、シンボルツリーとなった。

IMG_9549pd_20131031171002815.jpg

朝日のあるうちに、画像を撮りたかったので、まだ、教会の扉は、閉めたままだ。
3400組のカップルが、この扉を開き、幸せな生活を願い求めながら、階段を下りて行った。
牧師の私は、自分の息子娘たちを思うように、今どうしているだろうかと案じ、祈り続ける毎日だ。

IMG_9562pd.jpg

昨日行ったスカイライン、今日も晴れている。
自然の中を走り、歩いて、みんな秋を楽しんでることだろう。
この後の午後、急に空が暗くなり寒くなると、雷が鳴って、まとまった雨が降った。
いい時に写しておいてよかったと、すごく得した気分になり、心満たされた一日となった。

IMG_9573pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード