FC2ブログ

タヌキの正吉

2012-01-30(Mon)
昨日の、こだわり館の森には、続きがあった。
雪深い森を見渡すと、倒木で作られた、小さな橋が、せせらぎにかかっていた。
さらなる春を求めて、橋のそばに行ってみた。

IMG_6868pd.jpg

橋の幅は、1メートルに満たない狭いものだった。
折角だから、橋を渡ろうとしたら、先客がいた。
可愛い足跡が、ずっと続いていた。
私は、足跡に導かれて、先に進んだ。

IMG_6852pd.jpg

すると、その先に、可愛い、お尻が見えた。
見覚えのあるお尻だ。

IMG_6875pd.jpg

そう、タヌキだった。
ここ荒井地区は、宮崎駿のアニメ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」を彷彿させるほど、タヌキがいる。
車で走ると、何度も、道を横切るタヌキに、遭遇する。
このタヌキ、主役の、影森の正吉か?

IMG_6876pd.jpg

正吉は、私に気付いた。

IMG_6893pd_20120129214039.jpg

普通、タヌキは、人間を見ると逃げる。
私は、必死で、逃げる前の写真を撮ろうとしたら、逃げないで、私のほうにやって来た。

IMG_6908pd.jpg

「どうも、どうも、お久しぶりです…」と言わんばかりに、親しげだ。

IMG_6914pd.jpg

さらに、私の足もとまで、近づいて来た。

IMG_6925pd.jpg

そして、私の横を通り過ぎる。
何か、挨拶でも、してくれないかと、期待した。

IMG_6930pd.jpg

すると、私の心を知ってか、振り返り、「やあ!コンチワ」と言って、森に消えた。
もう少し居れたら、リーダーの正吉から、東日本大震災や、原発事故について意見を聞きたかったなあ!!

IMG_6938pd.jpg


人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード