FC2ブログ

秋、近づく

2011-09-08(Thu)
大型台風12号が、日本海に抜けると、その被害状況が、徐々に伝わって来た。
特に、和歌山、奈良、三重県を含む、紀伊半島の被害は、甚大だった。
この地域は、日本の歴史上、重要な地域で、ユネスコの世界遺産にも登録され、貴重な神社仏閣も多い。
これからも、土砂崩れダムなどで、被害が拡大する恐れがあるという。
被害地の皆さまに対し、心から、お見舞い申し上げます。
これ以上、被害が拡大しないよう、また、一日も早い復興が実現できますよう、お祈りします。

IMG_0266pd.jpg

台風が過ぎた後、また、夏の暑さが戻り、30度以上の日が続く。
セミが、往く夏を惜しむように、大きな声で鳴いている。
教会では、9月に入り、本格的な、婚礼シーズンを迎えた。
天気にも恵まれ、毎日のように、前撮りが行われ、華やいでいる。

IMG_0253ppd.jpg

そんな中、ここ福島市荒井地区にある、蕎麦畑では、花が満開に咲いていた。
今年も、美味しい新蕎麦が食べられるだろうか、心配しながら、撮影を続けた。

花を写していると、やはり、虫さんが、やって来た。
これは、何の虫だろうか。

IMG_0277pd.jpg

今日は、テントウムシだった。
白い花に、お似合いの、テントウムシだ。
テントウムシは、何に魅かれて、ソバの花に来たのだろうか。
いつものように、落ち着きなく、花や葉の上を動きまわるばかりだ。

IMG_0286pd.jpg

蕎麦畑の上に広がる、空の雲は、うろこ雲。
暑い暑いと思っても、確実に、秋がもう、ソバまで来ている。

IMG_0316pd.jpg



人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード