雨のいわき小旅行

2010-12-14(Tue)
12月、雪が降ってもおかしくないこの時期、冷たくは感じない雨の日となった。
所要あって、いわきへ行った。
時間に余裕があったので、久しぶりに、白水阿弥陀堂へ行った。
ここは、福島県唯一の、国宝の建物である。

IMG_2345pd.jpg

白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)
白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)は、福島県いわき市内郷白水町にある阿弥陀堂である。平安時代末期の建築で、国宝に指定されている。国宝指定名称は単に「阿弥陀堂」。所有者は真言宗智山派願成寺で、正式名は願成寺阿弥陀堂である。また、その領域は白水阿彌陀堂境域(しらみずあみだどうきょういき)として国の史跡に指定されている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

IMG_2348ppd.jpg

雨降る池には、数羽のカモが泳いでいた。

IMG_2350ppd.jpg

白水阿弥陀堂概要
白水阿弥陀堂は、平安時代末期の永暦元年(1160年)に岩城則道夫人・徳姫(藤原清衡の娘)によって建立された。徳姫は、夫・則道の菩提を弔うために寺を建てて「願成寺」と名付け、その一角に阿弥陀堂を建立したのである。
御堂は、方三間の単層宝形造で屋根は柿葺(こけらぶき)。堂内の壁板には壁画が描かれていたと思われるが、現在は一部に僅にその面影が残っているのみである。内部には阿弥陀如来像を中心に、両脇侍の観世音菩薩像と勢至菩薩像、ならびに二天像(持国天像、多聞天像)の5体の仏像が安置されている。
また、阿弥陀堂は東・西・南の三方を池に囲まれており、正面に当たる南から中ノ島を経由して御堂にいたる参拝道が設けられており、更に北・東・西は山で囲まれており、阿弥陀堂を中心としたこれらの空間は、正に平安時代末期に盛んだった浄土式庭園の様を成している。これらの構造は、徳姫が奥州藤原氏の娘であることも手伝って、毛越寺や無量光院といった平泉の寺院の構造に影響を受けている。実際に、「白水」という地名は、平泉の「泉」という文字を2つに分けた物で、いわき市の「平」という地名の由来に、平泉の「平」を取った物だという説がある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

IMG_2355ppd.jpg

こけら葺(こけらぶき)の屋根の曲線が美しい。

IMG_2357ppd.jpg

こけら葺
こけら葺(こけらぶき)とは、屋根葺手法の一つで、木材の薄板を用いて施工する。板葺(いたぶき)の代名詞にも使われる。日本に古来伝わる伝統的手法で、多くの文化財の屋根で見ることができる。ヒノキ、サワラ、スギ、エノキなど、筋目がよく通って削ぎやすく、水に強い材木が用いられる。板は年輪に沿って割られたものが用いられる。
板葺の歴史は茅葺に次いで古い。 法隆寺五重塔の屋根にも使用されていることから、古墳時代から屋根材として使用されはじめたと思われる。以後、道具の進化もあり、より薄い板を用いる手法が開発され、最も薄い板を用いる杮葺は平安時代初期には使用されはじめる。
板葺に共通で、幅9~10センチメートル、長さ24~30センチメートルの板をずらしながら下から平行に重ねて並べ、竹釘で止める。木材を横に渡し、石で固定するだけの場合もある。板の間に少しの隙間が生じ、これが軒裏の通気を促して木材の耐久性を向上させる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

IMG_2370ppd.jpg

IMG_2374ppd.jpg

IMG_2379pd.jpg

私たちの他、訪れる人はいなかったが、雨の中の阿弥陀堂は、風情があった。
いわき市と言えば、石炭と、小名浜を中心とする港、それに付随する工業地帯のイメージが強い。
こんな歴史を感じさせられる国宝があることに、いわき出身者として、誇りを感じた。

IMG_2354ppd.jpg

人気ブログランキングへ  ban_anna1.jpg
    ここをクリックしてください
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード