市川敏之さん、佐藤由季さん

2010-05-22(Sat)
絵文字名を入力してください ご結婚、おめでとうございます!

市川敏之さん、佐藤由季さん
   挙 式 日  2010年 5月22日
   披露宴会場   マナーハウス・スノースヒル

今日も、朝から強い日差しの射す、よい天気となりました。
午後の式だったので、気温も、ぐんぐん上がりましたが、湿度が低く、爽やかでした。
吾妻小富士の脇から出る、白い噴気が、青い空と山に眩しいくらいです。
この日を楽しみにしていたお二人、少し早目の来館でしたが、安堵の笑顔でした。

IMG_5647ppd.jpg

市川さんと佐藤さんは、同じ会社で働いて知り合いました。
市川さんは背が高くて可愛い、佐藤さんは優しそうと、それぞれ第一印象を持ちながら、仕事をしていました。

IMG_5678pd.jpg

お付き合いのきっかけは、市川さんが誘って、二人で居酒屋へ行ったこと。

IMG_5750ppd.jpg

市川さんのご家族は、昨日、福島に来られ、教会周囲の、新緑の美しさに、とても感激しておられました。
市川さんのお父さんは、ビデオと、デジカメの両刀使いで、楽しそうに、お二人を写してました。

IMG_5782pd.jpg

市川さんは佐藤さんのことを、とても明るい、頑張り屋、とても素直と述べ、
佐藤さんは市川さんのことを、とても優しい、色々なことを教えてくれる、自分を大事にしてくれると話していました。

IMG_5823pd.jpg

IMG_5818pb.jpg

お二人は、自分たちの結婚式に、沢山のこだわりを持ち、それを実現されました。
写真撮影は、来客者が来ない前にしたい。お客様に失礼のないように、との心配りでした。
赤い絨毯(じゅうたん)の上を歩きたい。古くからの、伝統的な儀式で行われた方法です。
入場曲に、アベマリア、退場曲に、メンデルスゾーンの結婚行進曲を選びました。

IMG_5842pd.jpg

お二人は、よく準備をされ、今日の日を迎えられました。
お二人の努力が報われた、そんな一日でした。
このお二人の気持ちを、結婚生活にも続けられ、明るく、楽しいご家庭をお築きください。

IMG_5865pd.jpg


人気ブログランキングへ
ここをクリックしてください 
プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード