FC2ブログ

続続続・我が家の梅

2010-03-30(Tue)
我が家の梅、やっと、咲き揃いました!!

今朝も、雪が降り、可愛い梅たちは、雪のドレスをまといました。
このところ、毎朝、雪が積もり、せいぜい1~2センチですが、まだまだ、寒い朝を迎えています。

そのせいか、満開は、もう少しなのです。
まだ、五分咲きくらいです。
でも、でもですよ。

何でも、満開よりも八分咲き、いや、完成品より未完成、
その一歩手前が、一番美しいと言うでしょう。
言わない?
いや、私がそう思って、言うのです。

もう先に咲いた花は、花弁が散り、元気がありません。
今年は、一斉に咲くというより、時間差で咲いている感じ。
今、見ごろなので、満開ではないけど、今日の梅をお見せします。

では、我が家の梅、6連発、ご覧ください。

IMG_0067fff.jpg

IMG_0079fff.jpg

IMG_0083fff.jpg

IMG_0085fff.jpg

IMG_0096fff.jpg

IMG_0100fff.jpg

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございます。
この梅の花は、これから沢山の実をつけます。
可愛い梅の実ができたら、それらも、ご紹介します。

そして、それからは、母の出番です。
我が家の梅漬けも、その都度、ご覧いただきす。
どうぞ、お楽しみに!!

 満開とは、いかに?とのコメントを頂きました

梅を十分に楽しんでおりましたら、世間の話題は、もう桜ばかり。
開花だ、満開だと、テレビ、新聞は、桜一色になって来ました。
コメント氏から、満開とは、八分咲きから、との教えを頂きました。
また、開花とは、標本木(気象台が決めた木)が、数輪咲き始めた状態をいう、とのこと。
これは、気象台の桜開花基準があって、そう決められているのだそうです。

私ごとを、基準に照らしてみれば、何と今だ、開花宣言に至っておりません!!
当然、開花予報は、霧の中。
(2010年3月31日)

プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード