FC2ブログ

虹、架かる

2010-01-28(Thu)
ここ、聖アンナ教会の丘に、よくが架かる。
高台ということもあるが、朝、東に太陽が昇ると、西の山を背景にが架かり、午後、日が傾いて西に太陽が移れば、市内の街並みを背景に、が架かる。

季節を問わず、教会の冠のように、美しくが架かる。

DSC02639ab.jpg

でも、いつも同じではない。
の架かる時間によって、また季節によって、の架かり方が違う。

今日のは、地上から弧が大きく広がって、教会の位置をはるかに超え、
アンナガーデン一杯に広がった。
が、アンナガーデンを、空から覆っているように見える。

DSC02645ab.jpg

私は、を見ると、嬉しくなる。
神が述べられた、希望の契約、ノアの箱舟(旧約聖書・創世記9:13-16)の記事を思い出すからではない。
それは、心から湧きだすような、静かな嬉しさだ。

が、私にとって、今では不可能と思われる関わりに、
繋ぎ渡してくれる橋のように思えるからだ。
それが、どんなに遠くても、どんなに高くても、は、一っ飛びで、
そこに導いてくれる。
そんな希望を、は、優しく光りながら、気付かせてくれる。

不思議に、その希望を忘れかけるたびに、が架かるような気がする。


プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード