FC2ブログ

聖地・沖縄へ発つ

2010-01-30(Sat)
長年の夢だった、聖地・沖縄へ、明日、旅発つ。
東北にいると、沖縄は、もう外国のように遠い。
みなさんは、どのくらい、沖縄のことを知っているだろうか。

私は、にわか勉強で、沖縄のことを調べた。
沖縄県の面積は、日本の0.6%、2276平方キロ、福島県の三分の一。
島の数、160、有人島は、50あり、そこの人口は、139万人。
仙台から那覇までは、2000キロ(飛行時間3時間15分)あり、
東西に、1000キロ、南北に、400キロの広さをもつ。
年間の観光客、567万人(2009年度)あり、観光の島だ。

沖縄の海ab

その美しい島々に、先の戦争では、悲劇が繰り返され、今現在、その重荷を背負わされている。
日本を守る盾として、地上戦があり、55万人の米兵が上陸し、12万人以上の市民が犠牲になった。
ひめゆり部隊をはじめ、親が子をあやめるなど、言葉に言い尽くせない悲しい出来事があった。
そればかりか、戦争が終わると、米軍は、広大な民間の土地を接収し、小さな島に、日本にある米軍基地の、75%を占める、基地の島と化した。

碧い美しい海と、平和な島に、なんと不似合なことか。

沖縄米軍基地ab

それでいて、沖縄の人々は、何と明るい。
しなやかに、それでいて頑固に、島の伝統を守り、
自分たちの文化を生きている。

私は、美しい景色を見る以上に、沖縄の人に触れ、その生き方を学びたい。
短い時間だが、戦争犠牲者の魂の平安を祈りながら、沖縄から少しでもエネルギーを頂いて、どんな試練にも打ち負かされないよう生きていきたい。

沖縄の聖地たる所以は、私にとって、
永遠のパワースポットと思えるからだ!!


プロフィール

司祭 ヨハネ 橋本光明

Author:司祭 ヨハネ 橋本光明
 Rev.John M.Hashimoto
福島県福島市にある吾妻高原聖アンナ教会の牧師・司祭。
出身地は、福島県いわき市平。
1947年(昭和22年)3月生。
日本聖公会仙台基督教会(宮城県)、鶴岡聖公会(山形県)、米沢聖ヨハネ教会(山形県)、二本松聖マリヤ教会(福島県)、福島聖ステパノ教会(福島県)の牧師および管理牧師、福島聖愛幼稚園の園長として勤務。
挙式組数が、3000組を超え、朝、夕の祈りに、挙式者を覚え、ご家族のご健康と、幸せを祈る毎日です。
モットーは、キリストが、十字架の死を通して、自己犠牲と無償の愛を示された。その愛を、自らも実践し、キリストの愛を、一人でも多くの人に伝えたい。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード